2022.11.3 文化の日 鯉の放流

 天気に恵まれ、合計70名人以上の参加が地域超えて(筑紫野市光が丘)多くの子どもたちと保護者の参加の中、自然観察と生物保護体験として鯉の放流は、無事に成功しました。多くの子どもたちが川に入り色鮮やかな鯉を放流する事が出来ました。鯉は、久留米市の尾形養魚場の協力でたくさんの数を分けて頂きました。














Featured Posts
Recent Posts